LAF

Serviceラフのサービス:開発実績

ラッキーチケット回収機が地球を救う!

サスティナブルな社会の実現に向けた 官民連携の取り組みがようやく動き出しましたが、
それよりずっと前に、その先駆けとなるプロジェクトが 東京・早稲田の商店街で始まり、
やがて全国に広がっていきました。 ラフがそのシステムの開発を担当しました。

当時はそういった活動をエコロジーという言葉で表現していました。
呼び方は変わっても、携わる人たちの気持ちが変わることはありません。

楽しみながらリサイクル
 ≫ 新しいライフスタイル登場!

ラッキーチケット回収機のサッカーゲームイメージ(95KBの動画です) ラフでは、エコロジープロジェクトとして
話題となった、ゲーム機能付き空き缶回収機、
ラッキーチケット回収機システムを開発しました。

空き缶を入れるとゲームスタート。
当たりが出ると、 協賛商店のお買い物割引券などがもらえる、
大人から子供まで誰もが 楽しめるものとなりました。


ラッキーチケット回収機の全貌
ラッキーチケット回収機のイメージ図です

まだまだある、楽しいゲーム!

ラッキーチケット回収機のサッカーゲームイメージ(95KBの動画です) ラッキーチケット回収機には、空き缶用とペットボトル用があり、
それぞれに楽しいゲームが組み込まれています。

◎リサイクル推進、◎ゴミの削減、◎分別の意識向上、 ◎街の美化 にもつながるこのエコロジーシステムは、
画面に協賛店の情報も表示できるので、 地元のお店を知ってもらうきっかけにもなり、商店街の活性化にも大いに役立っています。

空き店舗が目立つようになった商店街で、閉まっている店舗をエコステーションとして活用する取り組みは、
リサイクル推進と合わせ、新たなムーブメントとして注目されています。